冒険者ギルドへようこそ


 冒険者ギルドを運営する若き社長アレスは、人々の依頼を解決し報酬を得るため、
 小さなものから大きなものまで様々な案件と対峙している。
 ある日、ネコミミ少女のイーリスが雇って欲しいとギルドを訪れて…

うぇるかむ! 冒険者ギルドへようこそ当blog「冒険者ギルドへようこそ」へのアクセスありがとうございます。

この度、本作が「うぇるかむ! 冒険者ギルドへようこそ」とタイトルを改め、Impress QuickBooksさんから電子書籍として出版されました☆
応募時より格段に良い作品となっておりますので、是非ご一読願います。
※←画像クリックでAmazonへアクセスいたします。

お久しぶりです。ララノコンに参加しておりました、パセリこと香中信二です。

今回は私の話ではなく、共にララノコンへ参加したロールさんが、SKYHIGH文庫さんより書籍を出版されましたので、その宣伝です。
青い桜と千年きつね

出会った少女が抱えていたのは、ただ一つの恋だった――


男子高生・古町大吾は夏祭りの夜、狐のお面を被った 少女に「ひとつだけ願いを叶えてやろう」と言われる。 冗談と捉え「面の下が見たい」と答えた大吾が目にし たのは、月のように輝く金色の瞳だった。後日、大吾 は再び現れた少女・きつねに妖怪であることを打ち明 けられ、願いを叶えた対価として『ある計画』に加担 するよう脅される。しかもその計画には大吾の憧れの 女生徒・菊田あかりも関係していて――。 京都を舞台に繰り広げられる小さな妖しの千年の恋物 語。
(Amazon商品紹介より)

※Twitterなどで公言されておりますが、戌井猫太郎さんはロールさんです。


で、ですね。ふと、他の皆さんは何をされているのかなーと思い、調べてみました。
(と言っても、ネットやTwitterを検索するレベルですが)
せっかくなので、載せておきます。
※私パセリがネットで調べたレベルですので、誤情報や不足する部分も多々あるかと思いますが、ご容赦願います。
 不備がありましたら、ご連絡いただければと。。。

というわけで、ララノコンから約3年後のララノコン作家(パセリ調べ)です。

倉下忠憲さん…ララノコン当時からですが、今もビジネス書籍を執筆されているようですね。凄い。
晴海まどかさん…impressQBさんより、「髪の毛探偵」シリーズを出され、他にもあの出版さんから作品を出されているようです。
マホさん…すみません。よくわかりませんでしたorz

・香中信二…楽ノベ文庫さんより、2作目「異世界冒険譚~魔法使いのお仕事~」が出版されました。
・如月遊季さん…すみません。分かりませんでした><
伊織千景さん…続いてすみませんが、分かりませんでした。。。
河東ちかさん…小説投稿サイトupppi第1回upppiライトノベルコンテストにて「僕の母親がラノベ作家なワケがない!」が審査員特別賞を受賞し、電子書籍化されていますー。

すみれふぶきさん・・・すみません。わかりませんでしたorz
森守弥仁さん…「そして愚者は微笑んだ」の続編「だから薔薇には棘がある」が電子書籍化されていますー。
ロールさん…メカつくにてロールさん企画の「RS計画」がTVアニメ化され、更に上述の「青い桜と千年きつね」がSKYHIGH文庫さんより出版されていますー。
高波一乱さん…共幻社設立。代表取締役ですー。共幻文庫より出版されている書籍の編集などをされています。

・九頭院毬枝さん・・・すみません。わかりませんでした><
丸尾佳さん・・・別名義で数冊本を出版されていらっしゃいますー。
八白さん…すみません。分かりませんでした。
Hiroさん…小説投稿サイトupppi第3回ぷちほらーコンテストにて、「■彼女と失くしたハッピーエンド」で審査員特別賞を受賞されており、 後日電子書籍化予定とのことですー。

・くーおさん…すみません、わかりませんでした。。。
因幡雄介さん…電子書籍を数点出版されているようです。
山田佳江さん…数点電子書籍を出版されているのと、SF雑誌オルタナの編集長になられたそうです。


というわけで、ネットで調べたレベルで恐縮ですが、3年後のララノコン作家さんたちでした。
※個人的な繋がりで知っている事もあるのですが、記載内容はあくまで2016年12月現在でネット上に公開されている情報に限定させていただきました。 

処女作「冒険者ギルドへようこそ」がimpressQB様より電子書籍化されて、2年弱。
お待たせしました。


2作目「異世界冒険譚~魔法使いのお仕事~」がマイナビ出版の楽ノベ文庫様より電子書籍化されましたー!!
異世界冒険譚~魔法使いのお仕事~

こちらの作品は、小説家になろう様とマイナビBOOKS様にて開催された「お仕事小説コン」参加のために書いた作品です。
お仕事小説コン
結果として受賞はしておりませんが、予選通過しており、ララノコンと同じく電子書籍化の打診を受けて、この度の出版となりましたv

「お仕事」をテーマとしたコンテストですが、タイトルにある通り「異世界」を舞台にした長編です。
※コンテスト応募時は中編でしたが、電子書籍化に向けた改稿により長編となっております。


■あらすじ
魔王討伐の旅へ誘われた主人公――魔法使いのトールは、モンクのお姉さんに、クレリックのネコミミ少女、そしてアルケミストの先輩がいる冒険者パーティの一員となった。
期待された仕事をこなすために奮闘するけれど、トールの悪い癖のせいで上手くいかない。
お姉さんに可愛がられ、ネコミミ少女に懐かれつつ、先輩のジト目を見なかった事にして、今日も冒険の旅へ出る。


書影に描かれているのは、ヒロインのネコミミ少女エリーです。
えっ!? 「冒険者ギルドへようこそ」も ネコミミ少女イーリスが登場してた?
イーリスは近接戦闘を得意とするスピードファイターでしたが、本作エリーは不思議系まったり聖職者です。
だ、だから、同じ冒険者だとしても、全然別のキャラですよf^^;


パーティの目的と主人公トールに任された仕事。これらを達成するために、4人の冒険者が力を合わせて進む……かもしれない異世界物語。
Amazonを始め、各電子書籍サイトにて発売です。
よろしくお願いいたしますー☆

えー、今現在23時です。
ここまで待ちましたが、今日は公表されないようでf^^;

というわけで、昨日の現状報告。
近々良い報告が出来るかも?と言いつつ、明日になりそうです><
(フライングは怒られるので)

もちろんフェイクじゃないですよ。。。
ちゃんとご報告出来ますので。

多分、明日!
すみませんが、少しだけお待ちください。。。 

お久しぶりです。
パセリこと香中信二です。

最近は執筆と育児についてブログなどを書いていたりします。
ララノコンとは関係なく、執筆全般の事(というか、育児の事も書いてるので)ライブドアブログではなく、別のブログサービスを使っていたりしますがf^^;

で、肝心の執筆はどうなっているのか――ライトなラノベコンテストで初めて小説を書き、それからずっと執筆を続けてきています。
短編に長編にといろいろ書いてはコンテストに出しておりますが、未だ受賞には至りませんorz

ですが、いろいろありまして、近々良いご報告が出来るかも?です。


乞うご期待!! 

5月15日に無事、処女作「うぇるかむ! 冒険者ギルドへようこそ」が発売されました。

たまたま目にした、「ライトなラノベコンテスト」の開催告知。
それを見た勢いで書いてみようと思ったラノベ。 

このララノコンを通じて沢山の方と交流することが出来ました。

電子書籍出版に伴い、お世話になったimpress QuickBooksさんと、ラランコンちゃん。

表紙絵を書いていただいた、shinouraさん。

電子書籍化に向けて共に頑張ったファイナルララニスタの皆様。

TwitterやSNSなどでお話しさせていただいたり、応援してくださった皆様。

そして、本作品をお読みくださった皆様、本当にありがとうございます。


最後になりますが、ララノコン開催中に当ブログへコメントをくださった皆様。
■鹿村さん・・・たくさんのコメント、ありがとうございます。初めていただいたコメントで本当に嬉しく思っておりました。

■カシムさん・・・Twitterでも意見交換、ありがとうございました。ソル君は私も書いていて楽しかったです☆

■ライトさん・・・次回作のご期待、ありがとうございます。もっと力を付け、より良い作品を生み出せるように励んでまいります!!

■きょうげん愉快さん・・・的確なご指摘ありがとうございます。今後も執筆活動をしていく中で、指摘いただいたことに気をつけ、取り組んでいきたいと思います。

■名無しのvipperさん・・・依頼いただいたシーンを、本作品のあとがきに書かせていただきましたwええ、vipperさんのリクエストがなければ、アレなあとがきではなかったハズです笑


(記事を非公開にしたたためブログからは見えなくなっておりますが、コメントが消えたわけではありません)


皆さんにいただいた、応援メッセージやコメントは本当に励みとなり、糧になりました。
今後も頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。


ありがとうございました。 

↑このページのトップヘ